柔軟剤の匂いとストレス

柔軟剤の匂いとストレス

人それぞれに家の匂いが違い、その家特有の匂いがあります。
その家の匂いの代表的なものに、柔軟剤の香りがありますね。

通りすがり、いただいた服、借りたタオルから香る柔軟剤の香り。
「いい香りだな」と思うと人と、「香りがきつすぎる」と感じる人がいますよね。

自分では気がつかない柔軟剤の匂いと他人に与えているかもしれないストレスについて見ていきましょう。

匂いのハラスメント『香害』とは?

最近問題になっている『香害』。スメルハラスメントともいわれる匂いに対するハラスメントで、体臭・口臭・香水など当人は気がつかないまま周囲を不快な思いにさせる、匂いの迷惑行為です。

この『香害』によって、頭痛やめまい、吐き気など体に不調をきたす事があります。
深刻な場合は、匂いがキツイ人がいるために具合が悪くなり職場・学校にに行けないケースも出てきています。

匂いの原因には、体臭・口臭といったその人の体から発せられているものと、香水や整髪料・柔軟剤の香りなど身につけるものです。

体臭・口臭は食生活・病状・衛生環境などが匂いの元になっていると考えられます。
自分では気がつきにくいことも多いので、身近な人に体臭・口臭など匂わないか聞いてみると良いですね。
衛生環境に問題がない場合は、生活習慣や食生活を変えてみたり、病状からきている場合もあるので口臭外来など受診してください。

■参照:体臭は病院の何科に行くべき?ニオイ別に受診する科を変えましょう|NIOIPEDIA

自分では気がつかない柔軟剤の匂い

自分では気がつかない柔軟剤の匂い

最近ではフレグランス効果の高い柔軟剤が増えてきて、柔軟剤による『香害』も叫ばれるようになってきました。

汗をかいた時の匂いや、生乾きの匂い、臭い戻りなどの悪臭を防ぐために最近の洗濯洗剤・柔軟剤は防臭効果が高くなっています。それに加えフレグランス効果の高い柔軟剤が多くなっています。

洗濯洗剤・柔軟剤自体の防臭・香り効果が上がっているので、適正量を使用していればしっかりと消臭もでき、ほんのりと良い香りが続く程度です。
しかし、フレグランス効果の高い柔軟剤を過剰に使うと、人によっては香りが強すぎて不快な思いをすることがあります。

フレグランス効果の高い柔軟剤を使う理由は、「自分で香りを楽しみたい」という人が多いそうです。また、衣類についた悪臭で他人に迷惑をかけまいという気遣いから、柔軟剤を多めに使うといったこともあります。

他人に迷惑をかけないように良かれと思ってしていたことが、かえって他人を苦しめている可能性もあるのです。当人は毎日身につけているものなので、柔軟剤の匂いの強さに麻痺していることがあります。

香りが強くなる原因は

香りが強くなる原因は

こんな経験はありませんか?

  • 同席している人の柔軟剤の香りが強くて、食事と一緒に柔軟剤を食べているようで気持ちが悪くなった
  • 柔軟剤の香りが強い洋服を着ている人が作った食事が、料理にまで香りがついてしまっている
  • 密室や込み合う電車の中で、他人の柔軟剤の香りで頭痛・吐き気がしてきた

など、柔軟剤による香りの被害を感じている人も多くいます。

日常的に使うフレグランス効果の高い柔軟剤は香りが長続きする効果もあり、洗濯し収納された衣類は強い香りが蓄積されて、洗い立てのものよりも更に匂いが強くなります。

昔の衣類の防虫剤を思い出してください。今でも高齢の方はお使いかもしれませんが、タンスから久々に出した洋服に防虫剤のナフタリンの匂いが染みついてしまっていました。

フレグランス効果の高い柔軟剤も同じように、収納した衣類は収納ケースの中で匂い漬けになり、匂いが染みついた状態になります。
衣類は人が着ると体温でさらに香りが強くなります。

今の洗濯洗剤・柔軟剤は防臭効果が高く香りも長続きするものなので、過剰に使わなくても十分に効果があります。

柔軟剤の匂いを消すには

柔軟剤の匂いを消すには

匂いが強くついてしまった衣類から、柔軟剤の匂いを消す方法をお話します。

収納ケースから出しておく

収納ケースに入れたままだと、強い匂いが籠り匂い移りをしてしまうので収納ケースから衣類を数週間出しておきます。
その際は衣類を重ね置きせずになるべく平置きにします。

洗濯をする

柔軟剤は使わずに水洗いか、しっかり落としたい場合は無香料の洗濯洗剤を使って洗濯をします。2・3回と洗っているうちに匂いが薄くなってきます。

柔軟剤を使わないとゴワゴワして苦手という方は、柔軟剤の代わりにクエン酸をすすぎの時に入れるとクエン酸リンス効果でふんわりと仕上がります。

漂白洗剤を使う

色柄もの用の漂白洗剤を使い、数時間から一晩つけ置きしてから洗濯をします。
かなり匂いが消えます。

日干しにする

天気の良い日に風通しの良い場所で日干しにします。日差しには消臭・殺菌効果があり、更に風通しが良いと匂いが抜けやすいです。

柔軟剤の匂いとストレス まとめ

良い香りのはずのフレグランス効果の高い柔軟剤ですが、過剰に使うと悪臭として他人を苦しめてしまうこともあります。
特に、体調の優れない人や妊婦さんなど匂いに敏感になっている人には大きなストレスを与えることになります。

強い香りを身につけている人でも、他人の香りは不快に感じることがあるのではないでしょうか?
自分も他人に迷惑をかけないように身につける香りにも気をつけたいですね。