男はヘアスタイルでキマる!目指せイタリア男

男はヘアスタイルでキマる!
目指せイタリア男

男はヘアスタイルでキマる!目指せイタリア男画像1

髪の悩みは、くせ毛、剛毛、猫っ毛、薄毛と人それぞれで、スタイリングに苦労されている方も多いのではないでしょうか?
特に男性はヘアスタイルで人に与える印象が変わるので、正面だけでなくサイド・トップ・後頭部からの見え方にも気を遣ってスタイリングしたいところです。
髪質によってはしたくても出来ないヘアスタイルがありますが、できる事なら自分に似合うお洒落なヘアスタイルにしたいですよね。
幾つになっても清潔感のある男でありたい!と、願うばかりでは髪も去って行ってしまうかも...(汗)
「俺には無理だ...」と諦めるのはまだ早いです!
男が憧れるイタリア男のように、こなれた感のお洒落なヘアスタイルを目指そうではありませんか!

健康な髪を育てるには頭皮から

男はヘアスタイルでキマる!目指せイタリア男画像2

色んなスタイリングに挑戦する前に躊躇してしまうのが、「こんな事したら髪にダメージがあるのではないか」という心配ですよね。
傷んだ髪や、毛根の弱い髪の毛では決まるものも決まりません。
先ずは、健康な髪を生やすために頭皮のケアが必要です。

頭皮の硬さをチェック

健康な頭皮かどうかはセルフチェックできます。
指を広げて指の腹をおでこに当てて、前後に動かします。次に頭皮に同じように当てて動かします。
おでこと同じように頭皮も動きましたか?柔らかさはどうですか?

おでこと同じなら健康な頭皮です。
頭皮の方がおでこより固く感じる場合は、血行が悪く皮膚が凝り固まっています。
逆にブヨブヨした感じの頭皮は、むくみがありこちらも健康な頭皮とは言えません。

ストレスや肩・首のこり、眼精疲労から血行が悪くなり、頭皮が凝った状態になったり、ハリの無いむくんだ頭皮になるようです。
硬い頭皮やブヨブヨな頭皮は、抜け毛や髪の成長に良くないので、コリをほぐし老廃物を流し血行を良くしたいですね。


健康的な頭皮のためのジャンプー

シャンプーは髪の汚れを落とすものと考えられがちなので、髪をゴシゴシと力をいれて洗っていませんか?
なかなか頭皮を意識して洗うことはないですかね...
ですが、毎日のシャンプーの仕方を変えるだけでなんと頭皮も健康になるそうです!


  1. 髪を濡らす前にブラッシングをし、髪の絡みやホコリなどを落とします。
  2. ぬるめのお湯でシャンプーをつける前にしっかりと素洗いします。手櫛でうなじから前にとかすように汚れを流します。
  3. シャンプーは手に取ったら軽く泡立ててから、髪につけます。直接つけると泡立たせようとゴシゴシしてしまいますので、ここでひと手間です。素洗いでしっかり汚れを流してあるので、シャンプーをつけてゴシゴシと洗う必要はありません。
  4. シャンプーをつけたら頭皮のセルフチェックをした時のように指を頭皮にしっかり当てて、小刻みに頭皮を動かします。頭皮を動かすことを意識しながら、うなじから頭頂部、耳のうしろから頭頂部、おでこの生え際から頭頂部と指を少しずつずらしながら洗います。
  5. 全体がよく洗えたら、またぬるめのお湯で頭皮にシャンプーが残らないようによくすすぎます。
  6. 髪の水分を優しく絞ってから、”洗い流すタイプのトリートメント”を髪に揉みこむようにつけます。毛穴詰まりの原因にもなるので、頭皮にはなるべくつけないようします。30秒ほど置いてからすすぎます。トリートメントはあまり流しすぎず、ヌルヌル感が無くなる程度です。

ちなみにシャンプーはアミノ酸シャンプーが頭皮に優しく、髪にハリ・コシ・ツヤを与えてくれるそうです。


髪をしっかり乾かす

髪を乾かすときにタオルでゴシゴシ拭き、はいっおしまい!にしていませんか?
しっかりと乾かさないと髪は痛み、頭皮には雑菌が繁殖して皮膚トラブルの原因にもなるそうです。(怖い怖い)

濡れた髪はタオルで十分に水分を取ります。
髪の水分はタオルで挟んだり包み込むようにして吸い取り、頭皮にはタオルを押し当てるようにして水分を拭き取ります。
ここでもゴシゴシは禁物です。

男はヘアスタイルでキマる!目指せイタリア男画像3

髪のセットをしやすいドライヤーのかけ方

タオルドライができたら、”洗い流さないタイプのトリートメント”を頭皮につけないように髪全体になじませます。
コシがない髪や痛んで広がってしまう髪ではセットが決まりません。
トリートメントをして、髪に適度な油分と水分の補給をします。
ドライヤーは髪から20センチほど離してかけます。
ボリュームのある髪の人は髪の毛が広がらないように、上からドライヤーをあてて乾かします。
柔らかい髪でボリュームがない人は髪の根元を立たせるように、下からドライヤーをあてて乾かします。

根元もしっかり乾かして、櫛で髪を整えながら乾かし仕上げます。

健康な髪を育てるには1日にして成らずです!
毛根がしっかり根ずく健康な頭皮と、セットしやすい髪になるために毎日毎日コツコツとです!

抜け感のあるヘアースタイル

人気のある外国人風ヘアスタイルですが、髪は固めすぎず一見無造作にも思えるほどよい「抜け感」があります。
それでいて清潔感があり、髪をかき上げたような色気とナチュラルな柔らかい髪の流れに憧れますね。

◆参照:Smartlog
メンズ髪型「ツーブロック×オールバック」15選。セット方法まで解説

◆参照:Boy
ナチュラル感が肝!今マネしたい外国人風ヘア・髪型メンズ

柔らかい髪質、くせ毛の方はすぐにでも真似できそうですね。
ボリュームが少ない髪質の方は、ナチュラパーマをかけてふんわりとボリュームをだしましょう。
硬めの髪質や毛量の多い方はナチュラルパーマではすぐにパーマがとれてしまうので、 デジタルパーマなどでしっかりパーマをかけて、ブラッシングで伸ばすようにブローするといいですね。

まとめ 男はヘアスタイルでキマる!目指せイタリア男

まとめ 男はヘアスタイルでキマる!
目指せイタリア男

髪質は年齢によっても変わってくるので、昔と同じ整髪剤を使っても上手く決まらないことはありませんか?
外国人風ヘアスタイルに欠かせないふんわりと根元から立ち上がった髪で、しなやかに流れるヘアスタイルにするには、今の自分の髪質に合った整髪剤を探してみましょう。

◆参照:Men's Time
剛毛のメンズがワックスを選ぶ時に押さえておきたい4つのこと

◆参照:ヘアラボ
細い髪に合うワックスの特徴とは?

◆参照:Men's Time
ワックスを使ってくせ毛を生かす方法【メンズショート】

長くなりましたが、日々の頭皮のケアと髪への労りで、理想としているヘアスタイルにも挑戦できそうですよね。 イタリア男が自分とは遠い存在から近い存在に感じられるように、ヘアも大事にしたいですね。